読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らぶ・らびっと・らいふ-Love Rabbit Life-

うさぎという生き物について、もっとみんなに知ってもらえたら… サブブログのためまったり更新

うさぎさんの様々な添い寝パターンを紹介します。

スポンサーリンク

今日も楽しくラビットLife♪

こんばんは。( ´∀`)

 

本日親ばか全開のおのろけ記事投下します。

ん…??いつもか…。(´・ω・`)

 

基本の添い寝スタイル。

うさぎの基本の添い寝

枕の隣で寝る準備万端なはな氏。

 

ワタシは毎晩はなと一緒に寝ています。

我が家にもキチンとベッドはあるのですが、

長らく使っていません。

春夏秋冬雑魚寝生活。

もういっそのことベッドなんて捨てて、

高級敷布団でも買おうかなとか思ったりもするのですが。

未だ実行するに至ってはおりません。

案外不便じゃないんだよね、雑魚寝って。

むしろこうやってはなさんと一緒に眠ることができるので、

癒やし効果が高いのです。

 

因みにはなさんは朝までワタシの隣で寝るワケじゃありません。

ワタシが寝入ってしまえば離れていきます。

多分寝入ったワタシは、

はなを撫でることが出来ないからだと思われます。(´・ω・`)

 

一休みの添い寝スタイル。

うさぎの一休みの添い寝

ここぞとばかりに擦り寄ってくるはな氏。

 

うさぎの一休みの添い寝2

何よりも撫でられるのが好きなはな氏。

 

仕事が長引いてやっと帰宅した夜遅く。

疲れてとりあえず1番初めに部屋でゴロッとするよね。

するとここぞとばかりに擦り寄って来て、

隣で一緒に寝始めます。

勿論目的は撫でてもらうこと。

ソレに尽きる。

 

朝の添い寝スタイル。

>うさぎの朝の添い寝

無理矢理足の上に乗り上げてくるはな氏。

 

ワタシは毎朝、部屋の姿見の前に座り込んで化粧しています。

絶好の添い寝(?)タイムです。

とにかく無理矢理割り込んで、無理矢理自己主張してきます。

わずか1.7kgの小ささにして、絶大な存在感を放っています。

エミリオプッチの化粧ポーチは、

はなの毛とはなのヨダレに塗れています(ポーチをめっちゃ舐める)。

寝心地悪くないのかな???

 

食事中の添い寝スタイル。

うさぎの食事中の添い寝

もはや完全に寝落ちのはな氏。

 

これは撮りたてほやほや今日の写真。(*´ω`*)

朝ご飯を食べて暑いワタシ。

暑すぎてズボンの裾を捲り上げているワタシ。

くっっっそ暑いのに、毛皮がぴったりくっついて寝ております…。

上質な超高級生きた毛皮。( ̄∀ ̄;)

 

あづい…!!!(´°ω°)チーン

 

いやそれ以上に可愛いんですけどね。

可愛すぎてニヤニヤしてるんですけどね。

うん…。

とりあえず可愛い!!

 

ブログ書いてる時の添い寝スタイル。

うさぎのブログ書いてる時の添い寝

お膝の上でご満悦のはな氏。

 

机のPCに向かって作業していると、

足元をツンツンしてきます。

結構しつこいです。

膝に乗せるまでツンツンしてきます。

つまり、膝の上に乗せろ(そして撫でろ)ってことです。

因みに以前ツンツンを無視したことがあるのですが、

勝手に飛び乗ってきて非常に危険でした…。( ̄∀ ̄;)

 

うさぎさんは本来抱っこが嫌いな動物ですが、

上手くコミュニケーションをとれば時々膝くらいには乗ってくれます。

気まぐれですがね。

大切なのは無理強いしないこと。

でも病気や怪我などの非常事態のことを考えると、

全く抱っこできないというのも問題なので、

日々スキンシップを重ねておくことをオススメ致します。

 

さて、明日は朝から(動物)病院だから早く寝なくちゃね!

おやすみなさい☆|)彡サッ

 


にほんブログ村

 

Twitter>>

 

こんな記事もあります♪

rabbit-hanapu.hatenablog.com

rabbit-hanapu.hatenablog.com

rabbit-hanapu.hatenablog.com

 

広告を非表示にする