読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らぶ・らびっと・らいふ-Love Rabbit Life-

うさぎという生き物について、もっとみんなに知ってもらえたら…

うさぎの膿瘍~左頬の異変~前編

うさぎの病気 うさぎの病気-膿瘍

動物病院へ行こうと外へ出て、2秒で傘が壊れた者です。( ̄∀ ̄;)

こんばんは。

いや、わかってはいたんだけどね。

やっぱりチャレンジしたくなるものでしょう??

2.5秒で後悔したけれども。

車に辿り着けねぇ…。

結局カッパ(ポンチョ)着て内側にはなのキャリーを入れて歩いたけども。

 

膿瘍再発2回目(トータル10回目)の通院。

今日は代診の先生。

ワタシが到着するまでにカルテにを読んでおいてくれたらしい。

これだけ病気してこんなに長生きなのは…、中々凄いですね。

また言われた…。

嬉しいやら切ないやら。

色々とフクザツな気分になるワタシ。

 

本日の受診理由。

  1. 左の頬まで腫れた(しかもなぜか柔らかい)
  2. ご飯を食べなくなった
  3. 左の耳の付け根に傷が出来た

以上3点。

説明が下手なりになんとか先生に状況を説明する。

1.左の頬の腫れ(柔らかい)

あからさまに腫れたのは昨日(2016.8.21)。

その2日くらい前からなんとなく左への傾きが気になっていた。

膿瘍のストレスでエンセが再発したのかと少々頭をよぎった。

しかし僅かな傾きだったため放置。

気付けば左頬がぷっくり腫れていた。

痛そうだし重そうである。

腫れと共に傾きも増す。

膿瘍は固いですよねぇ?でも左頬はなぜか柔らかいんです。

これって膿デスカ…??

それに左頬だけは痛むのか触られると嫌がるんです。

 

先生はじっくり触診から始めた。

確かに…。仰る通り一般的な膿瘍とは少し違います。

本来は袋状になるので、一箇所にコブみたいになる場合が多いので。

だけどはなちゃんの左頬の場合、

口元から耳の方にかけて全体的にふっくら腫れているし柔らかい。

それに確かに痛がっていますね。触ると嫌がる。

熱も持っているみたいで熱いです。

それはワタシも気になっていた。

明らかに熱を持っている感じで昨日からはなの顔周りが熱いのだ。

腫れている状態というのは一般的に、

  1. ただ炎症をおこして腫れている
  2. 膿が溜まっている
  3. 腫瘍ができている

この3パターンが大半を占めます。

ただの炎症の場合、中に何かがあるワケじゃないので、

炎症を抑える薬を飲ませて炎症が治まるのを待つしかありません。

腫瘍の場合は細胞を採って検査する必要がある。

だけどはなちゃんのこの状態を考えると、膿の確率が高いでしょう。

その場合はこれまでの対処と同じことをするしかありません。

薬を飲ませる。

針を刺して膿を出す。または切開で開放する。

膿が溜まって痛い場合、膿を出してやればラクにはなります。

ただし、今のはなちゃんの状態だと、

恐らく思うように膿は抜けないでしょう。

膿を抜くという意味ではあまり大きな効果は期待できませんが、

どちらにしろ中身を確認するには針を刺すということになってしまいます。

ここ2ヶ月位の間。

はなは一体何度顔面に針を刺されただろう。

多分20回位は針を刺されている。

勿論全部無麻酔で。

仕方がないとは思うけど、考えるとやっぱり凹む。

1番ツライのははな本人に他ならないのだけど…。

2.ご飯を食べない

これまでの膿瘍では確かに牧草を食べなくなったのですが、

ふやかしたペレットまで食べないのはコレが初めてです。

今朝のペレットも結局食べていません(診察開始時刻17時)。

 コレに関してはやはり左頬の炎症をどうにかするしかない。

痛くて食べられないのは間違いないだろうから。

腫れたばっかりなんですよね?

ハイ、昨日からです。

炎症っていうのは起き始めが一番痛いんです。

だからはなちゃんの場合、昨日から今日にかけてが恐らく1番痛い。

野菜はどうです?

ここ数日はあげてないのでわかりません…。

日頃からオヤツ程度にしか与えていないので。

日常的には食べさせていないんです。

そうですか。食欲がない時は葉物のお野菜も試してみてください。

好きな子は、少し食べてくれる場合もありますから。 

食べなくなったのが今朝で、そのまま仕事行って、半日で早退して。

帰宅後は嵐の中病院に駆け込んでしまったので、

野菜なんて与えるスキが全く無かった。

今日は野菜を買って帰ろう。

3.左耳の根本の傷

昨日の夜まで、はなは左耳を気にしていた。

はなはとっても綺麗好き。

お手入れには余念がない。

後ろ足を使って器用に耳も自分でお掃除します。

耳掃除した足を掃除する
耳掃除した足を掃除するはな氏。

ところが昨夜は、左頬が痛いのか張っていて上手く体制をとれないのか。

上手に左耳のお掃除が出来ていなかった。

何回もチャレンジするんだけど足が耳に届かずよろけるばかり。

はなにとってそれはそれはストレスだったに違いない。

何をどう粘ったのかはわからないが、

今朝見たら左耳の根本が傷になっていいた…。( ̄∀ ̄;)

相当イライラしたんじゃないかなぁ…??はなさん…。

左耳の根本の傷
傷はハッキリ見えないと思うけどこの位置。

今回のこの傷に関しては放置して大丈夫な程度とのことです。

左頬の治療が進めばはなもそこに執着しなくなるだろうとのこと。

傷そのものは大した怪我じゃないそうで、それがわかって一安心。

 

続く。

なんだか長くなってしまうので前後編に分けます。

とりあえず受診した経緯と先生の見立てはこんな感じ。

後編は実際に行った処置と帰宅後のはなの様子について。

書く…、つもり。

 


にほんブログ村

Twitter>>

 

こんな記事もあります♪

rabbit-hanapu.hatenablog.com

rabbit-hanapu.hatenablog.com

rabbit-hanapu.hatenablog.com