らぶ・らびっと・らいふ-Love Rabbit Life-

うさぎという生き物について、もっとみんなに知ってもらえたら… サブブログのためまったり更新

膿瘍の通院5回目。経過良好。

スポンサーリンク

今日も楽しくラビットLife♪

こんにちは。(*‘ω‘ *)

膿瘍になってから5回目の病院へ。

本日診察Day。体重1.8g。増えてる…。

膿瘍の処置は痛みを伴うものが多いです。

前回あたりから、キャリーを警戒するようになってしまったはなさん。

学習しております。

しかし前回で、私も学習しましたよ。( ̄ー ̄)ニヤリ

はなさんがキャリー嫌がるってこと。

なので今回はいつも以上に素早くキャリーイン!

朝から予約をとっていたの行ってきました。

甘えるうさぎ

ワタシの足に甘えるはな氏。

 

膿の状態。

はなの膿瘍はひょうたん型でした。

つまり、2つの丸い膿の塊が並んでいるような形です。

中でそれらが繋がっているのか、別々なのかはわかりませんが。

外から触った感じだとひょうたんみたいな形だったのです。

膿を出すためにメスで切って患部に開けていた穴は、

1週間ほど前にとっくに塞がっていました。

しかし膿瘍が大きくなることもなく、はなも元気だったため経過観察。

今日先生に診てもらうと、やはり穴は綺麗に塞がっているとのこと。

てっきり今日もメスで穴を開けられるのかと思ったら…??

先生はうぅ~ん…。と少し悩んで、針を刺してみましょう。と。

ひょうたんの片割れ(メスで穴開けた方側)はかなり萎んだのです。

触るとふにゃふにゃで柔らかい。

そしてもう片方(メスで開けた穴が遠い方)はまだ腫れていて固いのです。

先生が触った感じ、

肉が炎症を起こして腫れて固いのか、

膿が詰まってて固いのか。

微妙だけど膿っぽい気がする。と。

そんなワケで先生が針を刺したらビンゴでした。

膿が少し採れた。

初期の頃と違い、いかにもうさぎの膿らしい固そうなやつです。

そのまま採れるだけ注射器で吸い出すと、腫れは更に小さくなりました。

先生曰く、経過は良好とのことです。\(^o^)/

最初、顎にがっちりとくっついていた膿瘍が、

今日は触ると顎から離れていて動かせるとのこと。

治癒しようとして下から新しい肉が再生してきてるんじゃないか?とのことです。

膿瘍を完治させるためには、この肉の再生が大切なんだそう。

膿ができてた空洞を肉が埋めてくれればいいらしいです。

ひとます家での洗浄&膿出しの処置は中止となりました。

穴も開けず、投薬のみで様子を見ます。

今まで週1ペースで通院していましたが、

次回は2週間後で大丈夫と…。

う、嬉しい…!ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

うさぎの下顎膿瘍と食事の問題。

顎に膿の塊ができたはなは、固いものを一切食べられなくなりました。

今まではペレットを定量とチモシー食べ放題の生活でしたが、

まずチモシーが食べられない。

2回目の通院の頃には、チモシーを全く食べなくなっていました。

ペレットは薬を混ぜるためにふやかしているので食べられます。

葉物野菜も食べにくいらしく、大好きなセロリさえ食いつきが悪くなりました。

食べたいんでしょうが食べることが出来ず、残していました。

うっ滞じゃないので胃腸は正常です。はなはお腹が空いています。

それなのに、食べられない…。

これは中々過酷な状況だな、と改めて痛感しました。

そこでワタシは応急処置として、

ハイペットさんのチモシーの恵をふやかして与えていました。

by カエレバ

牧草が食べられない子には 牧草代わりに食べ放題にしていいとパッケージに書かれていますが、うちではたまのオヤツ用にストックしていました。

さすがに7歳半の初老うさぎにペレット食べ放題はまずいと思い、

こちらをチモシーの代わりに与えたのです。

それでもさすがに食べ放題はちょっと心配なので、ある程度の量で区切っていました。

しかしそれでも、最近のはなは体重が増加傾向…。

それでもこれ以上、ご飯は減らせません。

最近のはなは常に空腹なのです。

毎月数キロのチモシーを消費していた子ですから、それが無くなると全然足りない。

かと言って、まさかチモシーの恵を毎月キロ単位で食べさせる訳にはいかないし…。

(カロリーもお金も凄いことになりますね(^^;;))

最近はふやかさなくてもチモシーの恵を食べられるようになっていたので、

あと少しで普通のチモシーも食べられるようになるのでは??とも思いました。

でも…。

うさぎさんてとってもグルメな動物ですよね。

味蕾の数は人間より多くて、その数はおよそ17000個と言われています。

人間はおよそ10000個らしいので、人間より優秀な舌をお持ちです。

だから少し心配になりました。

もしかして、食べられないんじゃなくて食べないんじゃないか?って。

うさぎさんの食事に関するストライキは時々耳にします。

はなも過去に一度だけ、ペレットを食べなくなったことがあります。

食べられないんじゃないんです。

味が気に食わなくて食べないんです。

かなりワガママです…。(´;ω;`)

チモシーの恵は(うさぎにとって)美味しいらしいので、

それを貰うために食べない可能性もあります。

しかし言葉を喋れないので確かめる術はナシ。

ただ、食べないと決めたら頑として食べません。

絶対に食べません。

それだけはわかっています…。(´°ω°)チーン

最近(膿瘍になってから)体重増加があまりにも顕著なので、先生に相談しました。

すると先生は、では試しに…。と、

食べ放題にしても大丈夫な牧草のサンプルをくれました。

病院で、恐らく入院中の子たちにあげてる病院のストックを、

ユニパックに小分けして分けてくれたのです。

ありがたい!

チモシーの3番刈りと、OXBOWさんのオーチャードグラスヘイ

はなは今までチモシーの1番刈りを食べてましたので、

それと比べるとやわらかめの牧草たちです。

病院から帰宅後、早速オーチャードグラスヘイをあげてみる事に…。

OXBOW オーチャードグラスヘイ

オーチャードグラスヘイ OXBOW

た、た、た、食べた!!!Σ(゚Д゚)

 

まさかの結構ガツガツ食べました…。(TдT)

嬉しいけど複雑気分。

やっぱり食べられないんじゃなくて食べないだけだったのか…??

それとも少し柔らかいから??

うぅ~ん…、ほんのり前者な気がします。(^^;;

でも本当に良かった!!

このままだともしや次は不正咬合!?と心配していたので…。

ソッコーで追加分をネットでポチりました。

by カエレバ

今まで与えていた格安のチモシーと比べると高級品です。( ̄∀ ̄;)

まぁいいや。とっても美味しそうに食べてるし。

3週間以上ぶりに、干し草食べてる姿が見られてワタシも嬉しい!

 

本日のお会計。

診察料 600円

処置料 2000円(針刺し)

投薬料 7000円(2w分)

外税 768円

合計 10,368円也。

別途車代 1648円です。

 

が、頑張って働きます…。(´°ω°)チーン

 


にほんブログ村

 

こんな記事もあります♪

rabbit-hanapu.hatenablog.com

rabbit-hanapu.hatenablog.com

rabbit-hanapu.hatenablog.com

広告を非表示にする